大分県農業法人協会 | 一般社団法人 大分県農業会議 公式サイト

事務局よりNEWS

  • 農大連携・雇用支援事業
    6/18実施_大分県農業合同社会人研修

    おそらく県内初?の企画として「大分県農業合同社会人研修」を開催しました✨

    10名の参加者とともに「マナー&マネー」について楽しみながら学びを深めました!

     

    本研修は、農業経営体に務める従業員が、「農作業員」ではなく「社会人」として成長してもらいたい、そのきっかけづくりをしたいという思いから企画しました。

     

    まずビジネスマナーセミナーでは、高清水 理奈子先生(マナーハウスおおいた)にマナーとは何なのか、コミュニケーションを取る上で何が大切なのかなどを参加者も巻き込みながら学びました。

     

     

    高清水先生のユーモア溢れる授業に、受講生も楽しみながら積極的に話し合ったり発表したりと、充実した内容になりました!👏✨

     

     

    後半は「お金」についての授業💰実は学校で教わることがないにも関わらず、社会人常識のように扱われます…💦

    そこで、(株)イデアルライフの菊田 有倫先生に「そもそもお金ってなんだろうね」というところから、学びました!💡

     

     

    また、ライフデザインワークでは付箋に自分の将来の夢や今後どうなっていきたいかなど書きだし、「未来を創るシート」を使って具体的に考えていくというワークを行いました✨

    こういう機会でもないとしない作業でしたが、自分と向き合う気恥ずかしさと大切さを感じました。

     

    はじめての取り組みでしたが、新入社員にとって学校では教えてくれないリアルな「社会」を学べる有意義な時間になったのではないかと思います。受講者からも良かったと熱く感想を頂けました。

    私自身にとっても新たな知識だけでなく、社会人としての心構えも学ぶことができるいい機会になりました!

     

    「農業界の社会人力を高めることで業界の底上げにつなげたい。農業界の若者をかっこいい社会人に。そんなきっかけになるよう企画・検討していきたい」と担当者も話していました。

     

    今回講師を務めていただいた高清水先生、菊田先生、貴重なお話を聞かせていただきありがとうございました!

    (大分県農業会議 井川)